--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 来週no月曜日、古くからの友人(といっても年下の男性)の1.5次会形式のパーティがあります。彼が20歳の頃からの付き合いで昨年やっと結婚。今やイタリアンレストランのオーナーです。結婚と同時に男の子の赤ちゃんも産まれ、良き友人から家族ぐるみのお付き合いに変化してきました。彼は本格的な挙式は挙げてなくて、私は「結婚は女性にとっては憧れなんだから、パーティでも良いからしてあげてね。」とアドバイスしてたのですが、とうとう見かねた彼の友人達がパーティを主催してくれることになったようです。そこで、私の方で簡単なドレス、メーク、ブーケ、写真の手配をお手伝い。今日は そのブーケの依頼にアトリエの近くのフローリストに出向きました。

 ブライダルのお花屋さんはテイストによって違うので5軒のフラワーアーティストの方にお願いします。でも、今回はあまり大げさでなくて良かったので、近所のかねてからセンスが良く気軽なプレゼントの花束をお願いしているお花屋さんに依頼することにしました。

 花嫁の希望もあり、テイストはあくまでもナチュラルに白の小花とミニバラ、そして大目のグリーンで形はクラッチブーケ(茎のまま)そして大きさは直径15センチぐらい。同じお花のヘッドドレスも6本ぐらいお願いしました。

 イメージを伝えるため雑誌の切リ抜きを持参。希望の花材はホワイトスターです。良くサムシングブルーでブーケなどに入れるブルースターの白いお花です。手に入るかどうかは今日の花の市だそうですが・・・

 出来上がったブーケはまた来週紹介します。
w-f-01


この星のような形の花がブルースターです。写真はブルーですが白い花がホワイトスターです。
私は大好きです。
w-f-02

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://weddingcandy.blog52.fc2.com/tb.php/48-9b44d0ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。