--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ウェルカムボード大切なアイテムですよね。お薦めは綺麗な額縁に入れるタイプがお薦めです。なぜかといううと挙式後も新居のインテリアの一部として絵の様に飾れるからです。だから、あまり奇抜なデザインよりもシンプルで、後日御二人の新居となる部屋のイメージに合わせると良いと思います。それと当日はやはり会場装花と同じ花 を小さくても良いので飾ることをお勧めします。もちろん生花ですよ。まずはこのウェルカムボードが来賓の方に一番初めに目に入ってくるものです。御二人の挙式のイメージを伝えましょう。

 まずはフラワーコーディネーターのディスプレイ前のボードです。
シンメトリーの角に小さなブーケをつけてもらいます。

aki-h-01 aki-h-02


 文字のバックのピンクとグラデーションの生花のピンクがとても柔らかな感じでアレンジが利いています。御披露宴が終わり近くにこのミニブーケをはずしてもらいお友達にプレゼントします。なので、ラウンドタイプ(丸型)に作ってもらいましょう。


aki-h-03

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://weddingcandy.blog52.fc2.com/tb.php/37-4edce9e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。