--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/26/2006    後ろ姿の美しい花嫁
雑誌でトレーン(ドレスの後ろの裾のこと)が長いドレスの写真が掲載されていることがあります。それが ドレスを選ぶポイントになる花嫁もいるかの知れませんね。デザイン用語ではカテドラルトレーンとも言います。カテドラルとは大聖堂のことです。東京では目白にあります。松田聖子さんが神田正輝さんと結婚したことで有名になった教会です。何度かアテンドで行っていますが、それはとても大きい教会です。中2階にパイプオリガンがあってそこから聞こえる賛美歌は鳥肌が立つほど素晴らしいかったです。カテドラルで挙式して近くのフォーシーズンスホテルや椿山荘で御披露宴を挙げる方が多いと思います。ですので教会の広さに負けないようなドレスのデザインをアドバイスします。。200名参列できる教会です。花嫁が歩いて行くヴァージンロードはとても長いです。ですので、ある程度のドレスはボリュームがあり、トレーンも長く、ベールの長いものをお薦めします。ただ、挙式後、レストランで御披露宴の方はトレーンが取れるもの、あるいはとレーンを腰までたくし上げてお花でカバーして止めたりしないと会場で歩きまわることができません。

後ろ姿も見られていることを忘れないで下さいね。写真の御二人はホテルオークラで結婚式を挙げたカップルです。ドレスはフラワードレスです。

ホテルオークラ




東京カテドラル聖マリア大聖堂
http://http://www.tokyo.catholic.jp/top.htm/

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://weddingcandy.blog52.fc2.com/tb.php/28-1ddee0af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。