--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/30/2006    披露宴の演出
 御二人の紹介

通常は御二人の紹介は、司会の方や両家の祝辞代表で会社の上司の方が
読み上げることが多いようです。
私が参加した御披露宴で印象に残っているのは、
御二人の紹介文を両家の御両親が書いたものを紹介した内容のものでした。

特に御新婦側。

その花嫁は幼稚園から青山学院に通っていらしゃいました。
そして、毎日御父様が、通園のため車で送り迎えをしていらしたそうです。
帰りに御新婦様から毎日の園や学校での出来事の報告を聞くのが楽しみだったそうです。
そんなスピーチから始まった御披露宴。
始めから来賓の涙を誘う演出でした。御参考に・・・・

11-30-01

スポンサーサイト
 コメントで頂いた質問、「ウエディングデザイナーになるにはどうしたら良いのでしょう?」

 私はこのブライダルの仕事をするまでは婦人服のデザインの仕事をしていました。小さい頃から、洋服が好きでバービーやリカちゃんの人形の洋服をチクチクと作って遊んでいました。転機は、高校生の家庭科の先生のアドバイス。「あなたは絶対、文化服装学院に行って洋服の勉強をしなさい。」と話してくれたのです。でも、私は母子家庭だったので高校卒業後は就職しようと思っていたのです。でも、色んな人がアドバイスしてくれて、母も文化服装学院への進学を援助してくれました。その代り、母の気持ちに応えるために3年間無遅刻無欠席皆勤賞、2年生の時は総代生、奨学金も受けていました。それぐらいにこの仕事をやってみたい気持ちが大きかったのです。

 その頃の友人は私が今の仕事になったのを当然だと話してくれます。自分では気がつかなかったのですが、学生の頃から綺麗なデザインや、エレガントなものが好きだったようです。

ドレスに限らず、物をデザインするにはやはり基礎が必要です。まれに才能があり、基礎も知らず成功する人もいますが御自身が才能があるかはわかると思います。もし才能がないと感じるのであればやはり基礎を学んで努力するべきですよね。

ブライダルプランナー、ブライダルスタイリスト(ドレス店の接客)の
希望の方はある程度の挙式、披露宴、ドレスの知識があると良いと思います。あとは、以前も書きましたがいかに御自身を華やかに見せるかという努力です。


そして、以外と多いのが御自身が結婚されてこの仕事に就きたくなる方も多いですよね。ただ、これにはご主人のよほどに御理解が必要になりますが・・・・がんばって下さいね。

写真はあるレストランのパンフの撮影風景です。11-29-01

11/28/2006    引き出物 ★ 2次会
 またまた日を空けてしましました。ごめんなさい。

寒くなりましたね。むかしは、クリスマス時期の花嫁には
お袖はついているドレスを薦めていましたが、
もう皆さん元気だからレストランウエディングでも
いまや誰もが、ビッチェタイプのドレスですよね。

今日はまた、プチ引き出物です。

写真はLUPICIA(レピシエ)のウエディング用のギフト缶です。
中身はフレーバーティーです。そして別料金で御二人の名前を入れてくれるそうです。
女の子のゲストだったら、紅茶を使用した後にも、小物入れとして活躍できますよね。御参考に


w-d-11-28-01.jpg



プチギフトー02


 LUPICIA


以前、引き出物でデパートの 友の会 のお話をしたと思います。

私は伊勢丹の友の会で毎月¥10000の積み立てをしています。満期は11月です。
というのも12月には色々と出費が多いからです。
例えば、お互いの両親へのクリスマスプレゼント。
お正月を迎える家族の新しい下着。笑。
そして、有名な老舗のおせち料理の注文などです。

我が家は毎年、なだ万のを予約しています。薄味で美味しいです。
今年は来年産まれる新しい家族、赤ちゃんのための新しい産着や洋服などを揃えました。
そして、一年の仕事を頑張った自分へのご褒美へも忘れずに。
12ヶ月にプラス1ヶ月プラスなので合計¥130000になるのですが、
今時銀行の利子でもこんなにつきませんよね。
上記を一度に買うのでちょっとした買物でのストレス発散になります。笑。
 
新米花嫁には、結婚式、新居生活など色々と揃えなければならないものがあるので、
是非お薦めします。

銀座三越の友の会などは ティファニーなど使用できるので引き出物などに丁度良いと思います。
その他にも、ブライダル特典のカードなどあるので、利用すると良いと思います。



w-d-11-12-02


新宿 伊勢丹 友の会
新宿 伊勢丹 イセタンブライダルクラブ
銀座 三越 友の会

 メインはバラですが、グリーンが違います。
  デザイン     ● ラウンドブーケ   
              ラウンドブーケ丸いデザインです。
  メインの花    ● バラ。
  イメージ     ● イメージ。クラッシック。
  アレンジは    ● グリーンがふ入り(ふちに薄いキミドリのラインが入っているタイプです。)のアイビーを使用しています。
              
 以上の希望でできあったのが、下記のブーケです。 
同じバラがメインでもグリーンが変わることでクラッシックなやさしい感じに仕上がっています。


w-d-11-12-01

 「どんなブーケにしたのですか?」と会場にブーケを依頼した花嫁に尋ねると「基本は白い花です。」とい返事が返ってくることが多いです。白い花?でも白い花でも色々ありますよね。少しづつ、ブーケの注文に対するアドバイスをしていこうと思います。

 まずは       ● デザイン。以前、ラウンドブーケのお話をしました。   
              ラウンドブーケ丸いデザインです。
 そして、次に    ● メインの花を決めます。今回はバラです。
 そして、次は    ● イメージ。クラッシック?モダン?ナチュラル?スイート?
              どんなイメージですか?
              今回はクラッシックがイメージです、
 最後にアレンジは  ● バラのみか?他の花とのミックスか?
              今回は、バラと少しのグリーンのみ。
              グリーンもハッキリとしたグリーンです。スマイラックスだと思います。

 以上の希望でできあったのが、下記のブーケです。 
同じバラがメインのブーケでも、組み合わせや形によって表情が違ってきます。


w-d-11-10-01

11/08/2006    花嫁のネイル
 最近は手袋をしない花嫁もいますが、基本的には手袋は挙式、披露宴の間中、着用しますよね。手袋を外すのは、挙式の指輪の交換の時でしょうか。指輪の交換の時にはやはり、綺麗に伸びた指先が皆の視線を浴びると思います。だから、ネイルはしておくことをお薦めします。ただし、手袋をするのであまりスパンコールなど装飾に近いものはお薦めできません。前日ネイルサロンでネイルした指先のスパンコールが当日にない?なんてこともありえます。ヘアメークさんによりますが、簡単なネイルであれば当日ネイルをして頂けるヘアメークさんもいますので、事前打ち合わせの際、聞いてみて下さいね。御自身でも普段からのお手入れをお願いします。特に冬の花嫁は・・・・


w-d-11-08-01

11/07/2006    新米花嫁の料理
 私は料理が好きです。独身の頃から自宅に友人を招いて料理を披露するのが好きでした。伴侶とは、知り合って1ヶ月で結婚を決めて2ヶ月後には入籍し、その後すぐに一緒に住み始めたので結婚前は料理を披露する機会は少なかったのですが、私達の披露パーティの時に主人の会社の上司の祝辞に「こんな華やかなデザイナーという仕事をしているのに料理も上手だったので結婚したいポイントが上がったそうです。」とスピーチをして頂き、本人の口からは聞いてない言葉に、えー?そうだったの?と当日驚きました。
 
 その後は しばらくぶりに会う友人などに「幸せ太り?」というくらいに美味しい料理のせいか?どんどん体重増加になってしまいました。笑。
 
 私のアトリエは小さな規模でやっているので、とてもアットホームだと言われます。そして、新米花嫁には色んな私が出来るアドバイスを差し上げます。その一つとして、料理に関すること。下の本は凄く有名な本ですよね。私も結婚してこの本を購入しました。そして、この本の中の唐揚は、今や我が家のお薦め定番料理となっています。子供が産まれてからも、色んなイベントで大活躍です。
 
 新米花嫁や、花嫁に憧れてる女性にまずはこの本をお薦めします。

w-d-11-01


w-d-11-02

 「どうしたんですか?そのニキビ?」なんて花嫁は少なくないです。特に挙式直前までお仕事を休めない頑張りキャリアウーマンの花嫁に多いです。過度の忙しさと直前のストレスでおでこにはニキビ?。多少はお化粧で隠せますが、アップの写真にはどうしても残ってしまいます。日焼けについては、以前ヘアメークのカテゴリーでお話しましたと思います。今回は ニキビについて。そして意外と気がつかないのが背中のお肌の状態です。やはり、ドレスは背中が開いたドレスが多く、後ろ姿は披露宴途中、来賓の方のお席を回る時に注目を集めます。私はアトリエのお客様で、その様な方にはドレスを決めて頂いた時からお薦めする皮膚科があります。

 渋谷の美馬皮膚科です。東急本店の真向かいで一階にスターバックスがあり、そのビルの3Fになります。たいへん混んでいますが、順番が来ると診療は時間はかかりません。そして、先生はちょっと無愛想です。笑。でも・・・確実に皆さん綺麗な肌で挙式を迎えられています。もちろん、エステに通われるのも良いと思いますが、お仕事をお持ちの方は時間的に難しいですよね。悩んでいられる方は一度行かれてみて下さい。ただし、相性もありますから御了承下さいね。

  渋谷 美馬皮膚科 TEL 3496-9730 

11-01-01

 今回は、ベルライン、プリンセスライン のドレスのラインを御紹介します。

正式にはベルライン、プリンセスラインは別のドレスシルエットを言いますが、最近ではウエストから広がっているものをドレスショップによって異なった言い方をしているようです。先にお話した Aライン はハイウエスト切り替え、もしくはアンダーバストから腰にかけてボリュームのないラインのドレスとしての名称です。ベルラインは腰からベル(鐘のようなライン)のようにギャザーやタックで広がっていたり、プリンセスラインは女性の胸のラインを強調するための布地の切り替えから広がるタイプのことをさします。

やはりこのベルラインやプリンセスラインは若さや華やかさを出すシルエットと言って良いでしょう。特に背の小さい方や、腰の細い方、上半身が華奢な方にはお薦めです。

ウエディングドレスは 普段のお洋服と違いますからまずは試着してみないとドレスとの相性がわかりません。以外と御自身はAラインに憧れていたとしても、試着してみるとベルラインやプリンセスラインのドレスの方がお似合いになることもあります。ドレスの試着の際は両方のラインを試着することをお薦めします。

写真のドレスは上半身のブラウスが脱ぐことができる2WAYのドレスです。ベールも2段に重ねたボリュームのあるベールです。

11-03


御披露宴では ベースのビスチェドレスの胸元に生花をアレンジ、ブーケはボールバックブーケ、手袋はお袖見えるようなタイプをアレンジしました。

11-03-02

 バンタンキャリアスクールでウエディングスタイリスト講座の講師をしていたお話をしましたよね。授業で様々なドレスの勉強をします。課題の一つとして自分の理想の結婚式をボードにて表現する物があります。会場選びから勿論ドレスもです。そんな学生だった彼女達も結婚。実際、課題で選んでいたドレスとは当日は違っていたりととても興味があります。

 そんな学生だった彼女(紹介したプログを書いてるMARUちゃん)は私のお薦めのドレスショップに出掛けた様です。ドレスショップを開いてるデザイナーの私が他店を薦めるのは変?でしょうかね。でも、好きなタイプは皆違ってますよね。私はそんな所は素直に認めて決して自分の所のドレスを押し付けない様にしています。彼女からの報告でやはりそこのドレスが気に入った様です。

 彼女からその写真を見せてもらいました。とても素敵でした。詳しくは彼女のブログに遊びに行って下さい。



 MARU

 現在、格差社会と言われています。私がこの仕事を始めた頃はブライダルの平均金額は挙式、披露宴含めて¥400~500万ぐらいでした。現在はどうなのでしょう?以前、送客して頂いたレストランでは平均価格250~300万ぐらいだと思います。今は総額¥500万以上、そして総額¥300万以下のカップルがいると思われます。ブライダルも格差社会の様な現象がおきているのではないでしょうか?

 インターネットでもドレスのお値段は本当に色々です。正直デザイナーの私自身も今の花嫁のニーズや色んなお店の試行錯誤に驚きがあります。以前、日経ウーマンの取材でインタビューに答えている自分の雑誌を再度読み返してみました。

 私のデザインのコンセプトは働く女性が自分のお金で買えるドレス、そして憧れのミューズ(女神)はオードリー、ペップバーンです。彼女の晩年のボランティアやチャリティーの活動は素晴らしいものがあります。そんなオードリーのようなシンプルな女性にむけてこれからもこの仕事を続けて行こうと最近、あることで再認識しました。

 写真は大好きなオードリーの映画 パリの恋人 の中のウエディングドレスをイメージして作ったドレスです。何人かのオードリーファンがこのドレスで挙式を挙げました。

ドレスー01

11/02/2006    花嫁からの便り
 昨日、御紹介したお仕事が助産婦さんの花嫁から、無事挙式が終わった報告と御礼のお手紙、そしてプチ新婚旅行の沖縄旅行のおみあげ、更に8ヶ月の私の赤ちゃんへのプレゼントが届きました。

 ドレス、みんなに誉められて幸せでした。ほんとうにありがとうございました。元気な赤ちゃんを出産して下さいね。ありがとうございました。

 こんなお手紙を頂くと本当にこの仕事に出会えた幸せを感じます。

お便りー01

 昨日、玉川高島屋の Madu に行った時見つけたプチギフトです。
写真はダージリンの紅茶です。1.2杯分のパッケージです。お値段は1ヶ¥210です。この他にかぎ編みで出来た小さなシューズの中に飴が入ったものや、かごに入ったドラジェなどがあります。女性が喜びそうなアレンジでした。
 
参考にして下さい。

made-01


made-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。