--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事と休みを兼ねて香港へ行きました。

インターコンチネンタルホテルに食事に行った時、偶然にウエディングパーティの会場を見ることができました。夜だったのでライティングがとても上手にコーディネートされていました。入口の受付のテーブルには小さなイルミネーションライトとオーガンジーのテーブルクロスがうまく使用されて綺麗でした。ウエルカムボードはイミテーションフワラーでしたがかなり高さのある大きなボードでした。フラワーのアレンジは夜景の綺麗な香港にふさわしいモダンなアレンジでした。

香港ー01

香港ー02 香港ー03

スポンサーサイト
05/02/2006    リストブーケ
リストブーケです。
写真の花嫁は披露宴でフラダンスを皆さんにご披露しました。ブーケの相談を受けた時に「色んな言葉を手のひらで表現するフラダンスにはリストブーケが綺麗に見えるのでは」とアドバイスしました。当日は、美しい花嫁のリストブーケがハワイの音楽と共に舞っていました。

リストブーケ

ロールモデル

簡単に言うとお手本となる人です。いろんなことを勉強して行く上で何もないと何を目指して考えたり、実行することはは難しいですよね。赤ちゃんがまずは母親の言葉を繰り返すのと一緒です。私はバンタンキャリアスクールというステップアップの学校で以前8年間講師を努めていました。最初の授業でこのロールモデルの話をします。それは「まずはお手本となる人を見つけてその人の真似をしましょう。そして、常にその人の情報収集や雑誌の切抜きをしましょう。」と話します。ではロールモデルを見つけるのにはどうしたら良いのでしょうか?それには、キーワードを入れてHPやブログをさがしたり、映画の中から見つけるのもありますよね。授業の中で「ウエディングプランナー」という映画の感想文を書いてもらうレポートがあります。映画の内容というよりも、主人公のジェニファーロペスのヘアスタイルやファッション、立ち振る舞いなどを学んでほしいからです。色んな所でみかける日本のウエディングプランナーの方々はなぜか黒のパンツスーツが多いですよね。
講師となった私は彼女達のロールモデルになるよう日々努力です。


ロールモデル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。