--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 お料理の本を紹介しましたが、
今日は調味料を一つ紹介


私は結婚が36歳、第一子誕生が37歳、
そして現在、第2子を45歳にて妊娠中です。
第一子の頃は、予定日10日前に最終の御客様の仮縫いを予定に入れてたのですが、
その日の午前中に破水。ナプキンを当てて、注文先のお店へ行き他のスタッフがはらはらする中仮縫いをして(陣痛がきてなかったので)即入院、翌日出産という元気さでした。
今は45歳なのでさずがにそんな元気さや、体力はないもののこの年で自然妊娠できいたのは、
以外と粗食に暮らしているからではないかと思っています。

夕飯は、一品はお肉、お魚を手を加えて調理しますが
2品目の副菜は美味しい野菜をとりよせて(オイシックスという宅配)、
蒸す、茹でる、焼くなどにし、色々な地域の塩やドレッシングで頂いています。

そんな中、今日はお薦めの塩を紹介します。

これ一つで料亭の味に大変身しますよ。
東京では大手スーパー(紀伊国屋、明治屋、東急系プレッセ)などで手に入りますが、
HPにて取り寄せもできます。昆布だし入りの塩、七味入りの塩、梅入りの塩何種類かありますが、
七味入りの塩などは、手羽先を焼くときなど美味しいです。
是非、参考にして頂き料理の腕を挙げれ、
彼や旦那様に惚れ直させて下さい。

12-04-01


ろく助

参加しています。良かったらお願いします。


FC2ブログランキング

ブログ

人気blogランキングへ













スポンサーサイト
11/07/2006    新米花嫁の料理
 私は料理が好きです。独身の頃から自宅に友人を招いて料理を披露するのが好きでした。伴侶とは、知り合って1ヶ月で結婚を決めて2ヶ月後には入籍し、その後すぐに一緒に住み始めたので結婚前は料理を披露する機会は少なかったのですが、私達の披露パーティの時に主人の会社の上司の祝辞に「こんな華やかなデザイナーという仕事をしているのに料理も上手だったので結婚したいポイントが上がったそうです。」とスピーチをして頂き、本人の口からは聞いてない言葉に、えー?そうだったの?と当日驚きました。
 
 その後は しばらくぶりに会う友人などに「幸せ太り?」というくらいに美味しい料理のせいか?どんどん体重増加になってしまいました。笑。
 
 私のアトリエは小さな規模でやっているので、とてもアットホームだと言われます。そして、新米花嫁には色んな私が出来るアドバイスを差し上げます。その一つとして、料理に関すること。下の本は凄く有名な本ですよね。私も結婚してこの本を購入しました。そして、この本の中の唐揚は、今や我が家のお薦め定番料理となっています。子供が産まれてからも、色んなイベントで大活躍です。
 
 新米花嫁や、花嫁に憧れてる女性にまずはこの本をお薦めします。

w-d-11-01


w-d-11-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。