--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日、注文したクラッチブーケの写真です。

6ヶ月の赤ちゃんがいる御二人のウエディングパーティです。場所は六本木ヒルズのイデェーカフェです。お支度はグランド・ハイアットホテルのセミスイートのお部屋でした。

希望はもう少し小花が欲しかったのですが、季節的なことと思ったよりも、少しクラッシックな感じのブーケが得意な花屋さんだったかもしれません。それでも、青リンゴなど入れてくれてナチュラルに仕上がり、花嫁も喜んでくれました。

お支度風景はモノクロで撮影。少しづつ御紹介します。

bu-ke-01

スポンサーサイト
 来週no月曜日、古くからの友人(といっても年下の男性)の1.5次会形式のパーティがあります。彼が20歳の頃からの付き合いで昨年やっと結婚。今やイタリアンレストランのオーナーです。結婚と同時に男の子の赤ちゃんも産まれ、良き友人から家族ぐるみのお付き合いに変化してきました。彼は本格的な挙式は挙げてなくて、私は「結婚は女性にとっては憧れなんだから、パーティでも良いからしてあげてね。」とアドバイスしてたのですが、とうとう見かねた彼の友人達がパーティを主催してくれることになったようです。そこで、私の方で簡単なドレス、メーク、ブーケ、写真の手配をお手伝い。今日は そのブーケの依頼にアトリエの近くのフローリストに出向きました。

 ブライダルのお花屋さんはテイストによって違うので5軒のフラワーアーティストの方にお願いします。でも、今回はあまり大げさでなくて良かったので、近所のかねてからセンスが良く気軽なプレゼントの花束をお願いしているお花屋さんに依頼することにしました。

 花嫁の希望もあり、テイストはあくまでもナチュラルに白の小花とミニバラ、そして大目のグリーンで形はクラッチブーケ(茎のまま)そして大きさは直径15センチぐらい。同じお花のヘッドドレスも6本ぐらいお願いしました。

 イメージを伝えるため雑誌の切リ抜きを持参。希望の花材はホワイトスターです。良くサムシングブルーでブーケなどに入れるブルースターの白いお花です。手に入るかどうかは今日の花の市だそうですが・・・

 出来上がったブーケはまた来週紹介します。
w-f-01


この星のような形の花がブルースターです。写真はブルーですが白い花がホワイトスターです。
私は大好きです。
w-f-02

仕事と休みを兼ねて香港へ行きました。

インターコンチネンタルホテルに食事に行った時、偶然にウエディングパーティの会場を見ることができました。夜だったのでライティングがとても上手にコーディネートされていました。入口の受付のテーブルには小さなイルミネーションライトとオーガンジーのテーブルクロスがうまく使用されて綺麗でした。ウエルカムボードはイミテーションフワラーでしたがかなり高さのある大きなボードでした。フラワーのアレンジは夜景の綺麗な香港にふさわしいモダンなアレンジでした。

香港ー01

香港ー02 香港ー03

05/02/2006    リストブーケ
リストブーケです。
写真の花嫁は披露宴でフラダンスを皆さんにご披露しました。ブーケの相談を受けた時に「色んな言葉を手のひらで表現するフラダンスにはリストブーケが綺麗に見えるのでは」とアドバイスしました。当日は、美しい花嫁のリストブーケがハワイの音楽と共に舞っていました。

リストブーケ

04/20/2006    会場装花
先日、HPからの御客様のヘアメークのリハーサルがあった。その後、教会に隣接している披露宴会場の会場装花もお願いされて 今度ご一緒に会場の下見に行くことになりました。

 今、私の方でお花をお願いする場合、フラワーアレンジメントに方は6人程リストに入っていますドレスショップにも個性があるようにお花屋さんにも個性があると思っています。私は花嫁から上手にその彼女の好みを探っていってこの6人の中でセレクトしてお願いすることにしています。今回の花嫁が持参した白ブーケと色ブーケの切り抜きはどちらもさほど差がなく、両方とも淡い、やさしいブーケでした。「見るとあまり差がないので白ブーケには少し小花やつぼみをいれませんか?」とアドバイス。花嫁もそれに気づき了承して頂けました。
今回 お願いするのはフラワーアレンジメントは UNDER THE TREE

女性らしい優しい色合いのブーケが得意な澤山早苗さんのアトリエです。

 明日 澤山さんと一緒に花嫁と待ち合わせて教会と会場の下見に行ってきます。

御報告は 後日・・・・





澤山

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。